FC2ブログ
SP忠男 スタッフブログ

オートバイのマフラーメーカー『スペシャルパーツ忠男』の営業担当が、SP忠男マフラーの魅力はもちろんの事、オートバイにまつわる色々な話を綴って行きます。

  SP忠男 スタッフブログのナビゲーター   トップページ  

オリジナルステッカー【復刻版】

2019 - 01/18 [Fri] - 10:27


SP忠男浅草本店限定で

オリジナルステッカー【復刻版】を発売しています。
sptadaoshop_pgn0sijj9d_1_convert_20190118102737.jpeg

遠方にお住いの方は
ご注文は
SP忠男直営店・浅草本店ヤフーショッピング・サイトからどうぞ!

SR400 / POWER BOX PIPE もうすぐ発売開始です!

2019 - 01/16 [Wed] - 14:23


開発奮闘記ブログをフォローしてくださっている
皆様も多いと思いますが、

'18 - SR400【 2BL-RH16J 】 / POWER BOX PIPE が

今月末頃に発売開始となります。

IMG_0531_convert_20190108140903.jpeg


シングルエンジンの鼓動感を楽しみながら
トルクあふれる走りで
SRを軽快に走らせる パワーボックス ・パイプ 。

パイプの交換だけで
そんなに走りが変わるの?
本当に〜?


・・・変わるんです!


企業秘密なので詳細を明かすことはできませんが、
排気の脈動をコントロールするために
ある特別な構造にしてあります。

(インナー・ボックス・タイプ と名付けています。)

あー、
言いたいけど、言えない! 笑


今回はなかなか変化が現れず、
相当苦戦しながら性能出しに時間を費やしていた開発担当には本当に脱帽です。

価格などの詳細につきましては決定次第
SP忠男ウェブサイトなどで公表しますので
もうしばらくお待ち下さい!

今日も楽しく走りました ♫

2019 - 01/15 [Tue] - 16:17

新作のマフラーを装着した
CB250R にまた今日も乗ってしまいました。
 
 
 
この走りの軽快さはいいですね。
パワーボックス・マフラーで
さらにツキも良くなっているし、
本当に楽しい‼️
 
 

 
 
 

乗ってみました❗️CB250R / POWER BOX マフラー ・その2

2019 - 01/12 [Sat] - 19:35

前回の続きです!

フルノーマルのストック状態がとてもバランスが良く走りやすかった
CBR250R
前回の純正マフラー・体感記に続いて
今回は POWER BOXマフラー
換装して感じた事をご報告します!





ひとことで言うと
『少し排気量が増した様な乗り味』 
です。

最近いつも同じ様な事を言っていますが・・・ 笑
でも本当にそう感じます!

もう少し具体的に書きますと・・・

●3.000回転あたりからスロットルを開けて行った時の開ける量に対して増大していくパワー感にズレがなく
  開けた通りに反応して加速してくれる感じ。
→別の言い方をすると、
  速度が落ちてきて強めの加速を求めて右手を開けると、純正の時よりも確実に手前の開度から
  しっかりとパワーが乗ってくるので排気量が増した様になって
  加速時の気持ちに余裕ができる。

7,000回転あたりから10,000回転超えに向けての
  回転上昇がさらにシャープになり、
一気に加速していく!


●純正の時よりも5速、6速で走れる状況が増えた。

●急減速時のエンジンブレーキの効き具合が適度に和らいでいる。

●単気筒独特のはじける様な派手な音質をうまく抑えて爆音になっていない。

・・・そんな感じです!!


S字カーブの様にスロットルを戻して、開いて、戻して、開いてという動きでは
マシンを自分のイメージ通りにコントロールしている・・・
まさに人馬一体 といった感じで
チョー気持ちィー!

純正マフラー のストック状態に特別不満を感じていない方も
この特性を一度知ってしまったらきっと忘れられないと思います。(^-^)






まぁ、メーカーの人は自分とこの商品はいいことしか
言わないからね。


・・・たしかにそう言われることもわかります。(#^.^#)

それじゃぁ体感試乗会で実際に乗ってみてください!

発売が開始しましたら、しばらくの間は試乗車を用意して各地のイベントに持っていきますので

ぜひ実際に乗ってこのマフラーの特性を体感してください!

※イベント会場によりましては持ち込み車輌が異なりますので

事前にご確認ください

開発奮闘記ブログも是非お読みください!




乗ってみました❗️CB250R / POWER BOX マフラー ・その1

2019 - 01/12 [Sat] - 15:20

先日お伝えしました
もうすぐ発売開始予定の
CBR250R / POWER BOX マフラー
最終試作を一足早く体感しましたので私なりの感想を
書いてみたいと思います。
 



・・・とその前に、
せっかくですので、まずは純正マフラーのストック状態で
会社の周りの台東区、足立区を走り、
戻ってからすぐにPOWER BOX マフラーに換装して
再び同じルートを走って比較してみる事にしました。

今回の CB250R は CB250F の後継モデルの位置付けらしいのですが、
私は CB250F には乗った事がないので、その前にあったCBR250R【MC-41】
↓↓↓↓ こちらにはマフラーのラインナップがあって良く乗っていました
cbr250R_ps_mega__convert_20190112145033.jpg

・・・と同じ感じかなぁ・・・と思いながら走り出してみると、
全く異なるバイクでした!

出だしがスムースで極端なトルクの谷もなく、
またインジェクション車独特のギクシャク感
もほとんど感じず、とても乗りやすいと感じました。
CBR250R【MC-41】の時には6,000回転以下は
けっこうパワー不足を感じたのですが、
このCB250Rではその様な極端なストレスを感じません。
会社の近所を走り回っていた今回の試乗では、
私は4速から5速を一番使っていて、
速度で言えば 40〜60km/h 、
タコメーターの目盛りは4,000回転前後を
行ったり来たりしている事が多く、
必然的にこの様な走り方が一番気持ち良かったのだと思います。

シフトチェンジも滑らかにアップ・ダウンできるし、
ハンドリングが軽く、コーナリングもとても素直、
とてもいいバイクだと思いました。
マスの集中化がなされ、車重が140kgくらいなので
フットワークがとても軽快で良いですね。( ^ω^ )
倒立フロントフォークでラジアルキャリパーでラジアルタイヤ。
豪華な装備ですね。
シート高はちょっと高めですが、特に初めてバイクを買うという方には
このバイクはおすすめですね。

ストック状態でもこんなに良いバイクだと、
今回のPOWER BOXマフラーの様なサイレンサーボディー交換だけで
性能の変化が出せるのかなぁ? と正直思っちゃうくらいです。
最近は本当にフルノーマルの完成度が高く、
極端な不満を感じない事が多いので、マフラー交換による性能の変化を
期待されるユーザーさんが以前よりも減ってきていることは否めません。

そんな感想を持ちつつ
今度はPOWER BOX マフラーに換装して走行しました。




・・・・・続きは次回へつづく という事で、お楽しみに!

 | HOME |  »

プロフィール

sptadao

Author:sptadao
オートバイのマフラーメーカー
『スペシャルパーツ忠男』
お客様ファン創り担当の
木川聖です!
SP忠男マフラーの魅力は
もちろんの事、
オートバイにまつわる
色々な話を綴って行きます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Facebook

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR